浄水器のよくある質問/フッ化物が井戸水から検出されました、除去出来ますか?

TOPページ
浄水器設置事例

アクア・カルテック株式会社
【本社】
〒264-0016 千葉県千葉市若葉区大宮町3092-1
TEL:043-209-3741
FAX:043-208-4731
【福岡営業所】
〒811-0214 福岡県福岡市東区和白東3-8-8
TEL:092-606-1919
FAX:092-606-7688


TOP > よくある質問 > フッ化物が井戸水から検出されました、除去出来ますか?

90%位の除去率で除去可能です

弊社、浄水器の除去性能試験の項目にはありませんが実際にフッ化物が基準値を超えて検出された井戸をお持ちのお客様に浄水器を納品しております。

浄水器設置後の計量検査からの推定除去率は92%位でした(ここで推定としているのは設置後浄水の検査時に原水の検査を行っていないため)。

米国加州で行った浄水器/試験のデータシートには平均除去率91.4%とあります。他の物質に較べて除去率が低いのは原水のpHにより除去率が変動する性質がある様で、基本的に原水のpHがアルカリ性に寄っている方が、フッ化物が電離し易く、電荷を持った方が逆浸透膜の浄水器では除去しやすくなります。
★資料請求・お問い合せの窓口
TEL:0120-583-741 (受付時間:平日09:00〜21:00/土日祝祭日10:00〜17:00)
FAX:043-208-4731 (24時間受付)
資料請求・お問い合せフォームはこちら

トップページへ戻る

逆浸透膜浄水器のアクアカルテック