逆浸透膜浄水器について

逆浸透膜浄水器のフィルターはポリアミド樹脂

逆浸透膜浄水器に使用されているメインフィルターはメンブレン=半透膜、逆浸透膜フィルターです、写真の太い方は業務用浄水器で使用している300GPDメンブレン、細い方は家庭用浄水器ACRT-550MPSなどで使用し...

逆浸透膜浄水器の除去率について

逆浸透膜浄水器の除去率についてです、お客様への一般的な受け答えとしては概ね95%位とお答えします。 殆どの有害物質、不純物に対して95%以上の除去率となりますが、有害物質と一括りにしてしまいま...

逆浸透膜浄水器の純水とお茶、コーヒー

逆浸透膜浄水器の純水は溶解性不純物を取り去った水の特徴として、より多くの溶解性成分を純水に包含させる事が出来ます。 溶解性成分(=水に溶けてイオン化した物質)は味覚細胞を直接刺激する物質ですか...

逆浸透膜浄水器とラーメン

アクアカルテックの逆浸透膜浄水器ユーザー様にもラーメン屋さんを営んでいる方がいらっしゃいます。 ラーメンのスープと浄水器の水、色々な方にお話をお聞きすると共通するのが、逆浸透膜浄水器の純水を使い...

当社の販売商品は逆浸透膜浄水器だけです。

アクアカルテックが販売している商品は浄水器です、それも逆浸透膜式の浄水器だけを、この17年販売し続けてきました、これには確固とした理由があります。 使用される場面に依っては質より量を優先する...

食品メーカーで使われる浄水器

スーパーマーケットの大型浄水器や宅配水を造る浄水器が逆浸透膜式浄水器である事をご存知の方もまだまだ少数派かと思いますが、食品や清涼飲料水の工場では当たり前の様に逆浸透膜浄水器が使用されています。 ...

地下水汚染対策で指定される浄水方式は逆浸透膜浄水器

地下水、つまり井戸水で生活をされている方、東京23区内にお住まいの方には意外に思われるかも知れませんが、市街地から離れた地域にも住宅はあり、農業を営んでいる方や閑静な住まいを求めている住んでい...

除去率を計測出来る浄水器②

除去率を簡単に計測出来るのが逆浸透膜浄水器の大きな特徴です、これは原水(水道水/地下水)と浄水器を通過して出て来る浄水で明確な差が生じる事から除去率が判るので、原水と浄水で差が生じない浄水器では...

除去率を計測出来る浄水器①

逆浸透膜浄水器の大きな特徴として、除去率を計測出来る浄水器、です。 これはTDSメーターという簡単な計測器で水中の不純物量を測って浄水の純度を確認する事が出来るのです。 TDSメーターの使い方は簡...

浄水器の純水を貯水するタンク

逆浸透膜浄水器は高い除去性能を得るためにフィルター孔の大きさを極限まで小さくしていますので、浄水速度は非常にゆっくりです。 家庭用浄水器のACRT-550MPSで使用している逆浸透膜フィルターは50GPDは、...

浄水器/アクアカルテック